私は、ラーメンとか、うどんなどの汁を飲むと

必ず、しゃっくりが出るんです(^^

お店で食べてるときは、恥ずかしいの飲まないようにしてるし

飲む度にしゃっくり出るので、いい加減疲れて飲む気無くなります。

 

それも、何度も続けて出るわけではなく

汁を飲んだときだけ、1回「ヒック」って出るだけ・・・

本当のしゃっくりとは、ちょっと違うんですけどね。

 

ま、ラーメンとかうどんのようなしょっぱい汁は飲まないほうがいいんですけどね・・・

でも、時々飲みたくなるんです。

寒いときとか、やっぱり温かい汁まで飲みたくなりますよね~

 

ずっと、体質だと思ってました。

あるいは、横隔膜が弱いのかな?とも思ってました。

でも、実は、しゃっくりを出さずに飲む方法があったんです!

しゃっくりを出さずにラーメン(うどん)の汁を飲む方法とは?

それは、ラーメン(うどん)の汁を口に入れて一呼吸置いて飲むんです。

すると、あら不思議!しゃっくり出ない~

試しに、いつものように一呼吸置かないで飲んだら・・・

やっぱり、もれなく、しゃっくり出ました。

 

どうやら、飲むタイミングだったんですね。

でも、やっぱり、慣れでついつい一呼吸置かずに飲んで

しゃっくり出てしまうことありますけどね~

 

ラーメンやうどんの汁の飲み方(すすり方)って

物心ついた時から、何も考えずにやってることですから

運十年ふつうにやっていたことを変えるって、やっぱり大変です(^^

 

でも、しゃっくりを出さずにラーメン(うどん)の汁を飲める方法が分かって

ちょっと安心しませんか?

やっぱり、お店で食べるときは、しゃっくりを出さずに飲みたいですよね。