• 芸能人だって人間ですから

やっぱり更年期障害に苦しんでた経験のある人もいます。

でも、克服して頑張ってる人を見ると、なんか元気つけられるような気がします。

 

重い更年期障害に悩まされて、今は克服した芸能人で印象的なのは

奈美悦子さんなんです。

もう、かなり前になるんですがTVの医療関連の番組で

「検査をするなら、総合病院に行きましょう」みたいな番組だったはず・・・

そこで、当時、原因不明の症状に苦しめられてた奈美悦子さんが

「総合病院に20件以上行ったけど、さんざん検査したけど異常なしって言われました」と

怒りにも悲鳴にも似たような訴えをしてたのを思い出します。

 

今思えば、あれは更年期障害だったんじゃないかな?

って気がします(違ってたらごめんなさい)

 

本当に、更年期障害と一言で言って良いのかどうかわからないくらい

色々な症状が出てきて、戸惑ってしまうんです。

私も、「もしかして、これも更年期?」と思うような症状がいくつかあります。

  • ホットフラッシュ
  • 大量の汗をかく
  • 太りやすい
  • 激しい頭痛
  • 倦怠感
  • 眠気
  • 風邪をひきやすい
  • 風邪が治りにくい
  • 目眩
  • 肩こり・腰痛

とにかく、今まではあまりなかったような症状が次々とでてくるんです。

重い症状も、軽い症状も・・・。

軽い症状でも色々な箇所に出てくると、かなりのストレスになります。

それが、重かったら・・・もう病気レベルだと思います。

 

家族も、次々と出てくる私の症状にだんだん麻痺してくるのか

「またか・・・」みたいな感じになってるのも分かるんですよね。

 

私の場合は、一番辛いのがホットフラッシュで

ほんの数分ではあるけど、顔と頭がとても熱くなって汗が吹き出します。

とにかく、頭皮がビックリするくらい熱くなるので、家族にも驚かれました。

これは、更年期障害のホットフラッシュの症状では重いレベルになるそうです。
(婦人科の医師にも言われました)

でも、せいぜい数分で治まるので耐えられます。
(ホットフラッシュになってる時は「生きてるのも辛い」って思いますけどね・・・)

 

奈美悦子さんは恐らくこのレベルの辛い症状がいくつもあったのではないかと予想します。

ほんと、辛かっただろうな・・・と思いますね。

でも、なかなか病気として認めてもらえないし

それに、更年期障害というと「年取ったんだ」とか「なまけてる」と思われる事も少なくないんですよね。

私も、祖母や母が(更年期障害で)辛そうな時も

それほど労ってあげなかったなぁ・・・なんて今頃後悔してます。

 

でも、奈美悦子さんはいまではもう克服したのか、今はとても元気ですよね。

あれだけ苦しんでた時期もあったけど、時間がたてば治るか軽くなるんだ・・・と思うと

「今だけ我慢すれば!!」って、ちょっと元気も出てきますね。

更年期障害は、人によって症状も重さも違うし、患う期間も違うそうです。

それでも、今は、かなり良いサプリメントとかもありますから。

今、辛い方も前を向いて頑張って行くしか無いですよね!!